栄養改善のための国際官民連携プラットフォーム(Japan Platform for Global Nutrition: JPGN)は、世界の栄養課題に取り組む様々なアクターが参加するプラットフォームです。栄養にかかる活動・プロジェクト、各種文献等の情報を交換、蓄積するとともに、多様なアクターが横断的に連携する場となることを目指して設立されました。

メイン画像

©Jordi Matas/Save the Children