第2回栄養ワークショップが実施されました。

栄養不良対策行動ネットワーク(NAM)による第2回ワークショップ「国際栄養の現状と課題」が2015年4月14日に開催され、NGO、民間企業、コンサルタント、公共団体、大学などから15名が参加しました。
前回ワークショップの概要のレビューと補足説明を行ったうえで、今回は栄養不良の要因分析についてのグループ演習を行い、その結果に基づいた効果的な栄養改善ための介入や対策として育児や食事習慣に関する行動変容活動を中心に現場事例を交えて紹介しました。

参加者からは、第1回の内容を再度実施してほしいという要望も多く、その旨検討中です。

$_SERVER["REQUEST_URI"]: /67
no sakura forwarded data
no data.bool(false)
by wordpress function