第8回のSUN運動リードグループ会議が ニューヨークで開催されました。

2015年9月22日ニューヨークで、世界の注目が次の15年の持続的開発目標に集まる週に、第8回SUN運動リードグループ会議が開催されました。

公正で持続可能な社会・経済開発は良好な栄養を基礎とする。貧困と飢餓の解消のための介入策の一環として、または単独での栄養への適正な感心なしには2030アジェンダの真の可能性は実現しない。リードグループはSUN運動のこれまでの進捗、2016年~2020年のハイレベル戦略案、そして新規の管理体制を検討したうえで、SUN運動が目指すところの、すべての携帯の栄養不良を解消することにコミットすいる全ての国に対して開かれた、包括的でマルチ・ステークホルダー、マルチセクターの運動を再確認し、運動が政策管理のサイクルを通した実践に焦点をあてた協働アクションの範囲とインパクトを増幅することを求めました。リードグループはまた、SUN運動の管理を向上させるために新たに任命されたエグゼクティブ・コミッティー(15名、2年間任期、コーディネーターは an ex-officio member.として参加)を歓迎しました。コミッティーのメンバーはマルチステークホルダーの方針を反映し、SUN加盟国、市民社会、ドナー、ビジネス、国連からきており、リードグループの管理下にあり、代表・副代表を選び、行動計画をまもなく策定します。

詳しくはこちら⇒
http://scalingupnutrition.org/about/how-is-the-movement-supported/lead-group

$_SERVER["REQUEST_URI"]: /7398
no sakura forwarded data
no data.bool(false)
by wordpress function