第四回「国際母子栄養改善議員連盟会合」

途上国における子どもや母親の栄養問題に対する国際的な関心の高まりを受けて設立された国際母子栄養改善議員連盟の第4回会合が、2016年8月2日に衆議院第一議員会館にて行われ、約100名が参加しました。

sm_giren01

自由民主党栄養士議員連盟会長、国際母子栄養改善議員連盟会長である山東昭子議員からの開会のお言葉をいただいた後、厚生労働省大臣官房審議官から「栄養改善事業の国際展開検討チーム」から「栄養改善事業推進プラットフォーム」への移行について、国際協力機構(JICA)から 第6回TICADのサイドイベントにおけるIFNA(Initiative for Food and Nutrition Security in Africa)設立について、財務省からは SUN(Scaling Up Nutrition)信託基金への2千万ドル拠出について、それぞれご報告をいただきました。

sm_giren02

また、あべ俊子自由民主党衆議院議員から国際母子栄養改善国家戦略タスクフォースの進捗についての報告がありました。他にも、NGO、企業等、参加者からも活発な意見交換が行われました。

$_SERVER["REQUEST_URI"]: /7509
no sakura forwarded data
no data.bool(false)
by wordpress function