2016年12月1~2日、 国際シンポジウム「健康的な食事と栄養改善とのための持続的食糧システム」が行われました。 このシンポジウムは、政策立案者と非政府の関係者が年間通して栄養価が高くバランスの取れた食料を供給できる食糧システムを確保するための政策モデルとプログラムを話し合う機会になりました。また、参加者は第2回栄養国際会議(ICN2)のコミットメントに対して行ってきたアクションについて報告する機会となりました。

シンポジウムの詳細はこちら。
http://www.fao.org/about/meetings/sustainable-food-systems-nutrition-symposium/about-the-symposium/en/