「栄養改善のためのアクション集(CAN)」が刊行されました

2016年11月、SUN/REACHネットワーク国連事務局は 「栄養改善のためのアクション集(CAN)」刊行を発表しました。これは国連パートナー機関との協議を通して作成され、SUN国連戦略(2016~2020)やSUN運動全体戦略とロードマップ(2016~2020)の達成に貢献するものです。

CANはマルチセクター栄養アクション(栄養直接、間接)のエビデンス有無による分類表が含まれており、エビデンスは1)合成エビデンス、2)基礎研究、3)実践ベースの研究、に分類されています。そして、これらのアクションの栄養改善にとっての重要性や妥当性の解説、そしてそれぞれのエビデンスの文献目録も掲載しています。CANは国家レベルでのマルチセクター、特に栄養に関連した政策策定や計画立案のための対話を醸成するためのリソースになります。

さらに、栄養改善の促進環境要因も特定しています。CANは特定の栄養行動を処方するものでなく、現状分析、エビデンスの有無、国にとっての優先課題、などに基づいた優先順位付けが重要であるという認識を示しています。

文献はこちら↓
http://www.reachpartnership.org/documents/312104/fa572e1e-b8a9-48bf-89c0-cd3afb203c60

$_SERVER["REQUEST_URI"]: /7563
no sakura forwarded data
no data.bool(false)
by wordpress function