トップ フォーラム 日本の援助 日本の民間企業の取り組みについて

このトピックには 1件の返信 、 2人の投稿者 が含まれます。 最終更新 by  NAM 3 年 前.

2件の投稿(1から2の計2件)を表示中
  • 著者
    投稿
  • #7243

    syoko
    参加者

    はじめまして。ビジネスを通じた国際協力に関心があります。
    先日、味の素株式会社のガーナ栄養改善プロジェクトについて知り、大変興味深く思いました。
    日本の民間企業が、国際的な栄養改善のために行っている事業の具体的な事例には、ほかにどのようなものがあるのかを教えていただきたいです。
    また、企業がこのような取り組みをおこなうことについて、懸念されるのはどのようなことなのでしょうか。

    #7245

    NAM
    編集者

    JICA官民連携事業の協力準備調査(BOPビジネス連携促進)報告書などを調べてみますと、以下の様な調査案件が行われていることがわかります。

    ガーナ国離乳期栄養強化食品事業準備調査(BOPビジネス連携促進)
    インド国栄養食品開発に係る事業準備調査(BOPビジネス連携促進)
    ウガンダ国 新式アルコール消毒剤による感染症予防を目的としたBOPビジネス事業準備調査(BOPビジネス連携促進)
    インドネシア国 殺菌ジェルの使用習慣化による経口感染症の軽減を目的とした衛生事業準備調査(BOPビジネス連携促進)
    バングラデシュ国 ローカル開発食品による妊産婦と乳幼児の栄養改善事業準備調査(BOPビジネス連携促進)
    カンボジア国殺菌剤入石けん液等の普及による衛生状況改善事業準備調査(BOPビジネス連携促進)
    インド国BOP層のビタミンA摂取状況改善事業準備調査(BOPビジネス連携促進)
    ケニア国日本の伝統的発酵技術を活用した栄養食品事業準備調査(BOPビジネス連携促進)
    ザンビア国 アフリカ原産食用藻(スピルリナ)を用いた地産 地消型栄養不良改善事業準備調査(BOPビジネス連携促進)
    ザンビア国ユーグレナを用いた母子保健事業案件化調査

    これらの詳細については、以下のJICAナレッジサイトから報告書を見ることが出来るものも多いかと思います。

    http://gwweb.jica.go.jp/km/FSubject9999.nsf/VIEWALL/96B5564FDC97219849257AAF0023BBA1?OpenDocument

    企業によるこのような取り組みは先駆的であり、また栄養改善効果が期待できるものもある一方、特に購買力の低い貧困層へのアプローチや自立発展性などの課題もあるかと思います。

2件の投稿(1から2の計2件)を表示中

トピックに返信するにはログインしてください。