アフガニスタン 教育環境整備支援事業

アフガニスタンにおける長年にわたる紛争の影響で健全・安全な環境で教育を受けることができなかったカブール市の子どもたちの学習環境や衛生環境を改善するため、校舎・トイレ建設、生徒・教師用机・椅子の提供、給水施設の整備、図書館

ダーディン郡地域総合開発事業

貧困地域であるダーディン郡の人々の生活改善と生活水準の向上を図ることを事業目的とする。プロジェクトの活動場所 バグマティ県ダーディン郡 カルテ地区、カレリ地区、クンプール地区、スナウラ・バザール地区 プロジェクトの効果を

パラワン少数民族生活改善事業

少数民族パラワン族の生活改善を目的として、チャイルド・ファンド・ジャパンは2003年6月から支援を開始した。これまでに、栄養改善、マラリア対策支援、安全な水の供給支援、森林保護活動を実施してきた。第3期は、幼児教育および

水道建設プロジェクト

2013年シエンクアン県カム郡パハーン村において、水道建設をする際に、水道管を埋めるために掘削する土地の不発弾撤去資金をラオス政府の不発弾撤去団体UXO-Laoへ提供した。不発弾は、クラスター爆弾の子爆弾BLU-26が1
$_SERVER["REQUEST_URI"]: /pgnut/ps53
no sakura forwarded data
no data.bool(false)
by wordpress function