障害者の栄養改善事業

ヤンゴンの障がい者自助団体のメンバーおよびその家族約320名を対象に、座学と調理実習を組み合わせた全3日の栄養指導ワークショップを実施した。事前の調査を基に摂取の多かった塩分、油分の抑制、逆に少なかった炭水化物の奨励、バ

ネパール栄養改善プロジェクト

ネパールでは、乳幼児の4割、女性の2割強が栄養不良という状況が感染症の繰り返しという悪循環に繋がり、乳幼児の21人に1人、そのうち5ヶ月未満児は16人に1人という高い死亡率の背景となっている。この栄養問題を解決するために

JICA課題別研修「母子栄養改善研修」

SUN(Scaling Up Nutrition)参加国の栄養改善対策に従事する職員(中央政府及び地方自治体)が、世界の母子栄養状況、母子栄養改善への取り組み、他の途上国や日本での栄養対策等を学ぶ研修。所属部署におけるS

タイヤン郡地域総合開発事業

山岳少数民族の人々が、農業、保健・医療、教育分野などに関わる様々な問題を地域内の相互協力の下に解決し、生活水準の向上を目指すと同時に、地域の持続的な社会経済発展を担っていける能力(知識、技術、経験)を備えることを目指す。

アフガニスタン 教育環境整備支援事業

アフガニスタンにおける長年にわたる紛争の影響で健全・安全な環境で教育を受けることができなかったカブール市の子どもたちの学習環境や衛生環境を改善するため、校舎・トイレ建設、生徒・教師用机・椅子の提供、給水施設の整備、図書館

ミャンマー国カレン州における食糧確保事業

同時期に実施していた栄養事業の持続的ならしめるため、貧困世帯に対して養鶏用の雛を配布(養鶏は、地元で営まれている生計活動のひとつであることから受け入れられやすく、また卵は栄養価の高い食材のひとつである)。また、鶏配布前に
$_SERVER["REQUEST_URI"]: /pjarea/pm07
no sakura forwarded data
no data.bool(false)
by wordpress function