HIV陽性者の服薬治療継続支援

AARでは2013年よりルサカ州の3つの診療所を拠点とし、HIV陽性者の服薬治療継続支援を行っている。その中の活動の一つとして、治療患者とその親近者を対象に、治療継続のための勉強会を開催している。患者が免疫力を保持し、健

ネパール栄養改善プロジェクト

ネパールでは、乳幼児の4割、女性の2割強が栄養不良という状況が感染症の繰り返しという悪循環に繋がり、乳幼児の21人に1人、そのうち5ヶ月未満児は16人に1人という高い死亡率の背景となっている。この栄養問題を解決するために

南スーダン 帰還民再定着支援事業

スーダン内戦の終結によりエチオピアから帰還した人々が生活を建て直すことができるよう、帰還民一時滞在センターを活用し、帰還民や地元コミュニティーを対象に生活再建支援を行なった。2012年に引き続き、パガックでは栄養改善活動

スーダン南部 帰還民再定着支援事業

スーダン内戦の終結によりエチオピアから帰還した人々が生活を建て直すことができるよう、帰還民一時滞在センターを活用し、帰還民や地元コミュニティーを対象に生活再建支援を行なった。2010年に引き続き、パガックでは学校給食支援
$_SERVER["REQUEST_URI"]: /pjcat/pm11
no sakura forwarded data
no data.bool(false)
by wordpress function