協同組合支援

HFWが貸し付けた元手で、女性グループがタマネギや調味料を販売するビジネスを展開。各家庭の収入を増やし、生活向上に役立っています。

女性対象の協同組合支援

ベナンで主食のひとつとして食べらているキャッサバ芋を使った食品加工事業を行っています。加工品の質の向上や協同組合の強化を支援しています。

JICA課題別研修「母子栄養改善研修」

SUN(Scaling Up Nutrition)参加国の栄養改善対策に従事する職員(中央政府及び地方自治体)が、世界の母子栄養状況、母子栄養改善への取り組み、他の途上国や日本での栄養対策等を学ぶ研修。所属部署におけるS

タイヤン郡地域総合開発事業

山岳少数民族の人々が、農業、保健・医療、教育分野などに関わる様々な問題を地域内の相互協力の下に解決し、生活水準の向上を目指すと同時に、地域の持続的な社会経済発展を担っていける能力(知識、技術、経験)を備えることを目指す。

南スーダン 帰還民再定着支援事業

スーダン内戦の終結によりエチオピアから帰還した人々が生活を建て直すことができるよう、帰還民一時滞在センターを活用し、帰還民や地元コミュニティーを対象に生活再建支援を行なった。2012年に引き続き、パガックでは栄養改善活動

アフガニスタン 教育環境整備支援事業

アフガニスタンにおける長年にわたる紛争の影響で健全・安全な環境で教育を受けることができなかったカブール市の子どもたちの学習環境や衛生環境を改善するため、校舎・トイレ建設、生徒・教師用机・椅子の提供、給水施設の整備、図書館

ダーディン郡地域総合開発事業

貧困地域であるダーディン郡の人々の生活改善と生活水準の向上を図ることを事業目的とする。プロジェクトの活動場所 バグマティ県ダーディン郡 カルテ地区、カレリ地区、クンプール地区、スナウラ・バザール地区 プロジェクトの効果を
$_SERVER["REQUEST_URI"]: /pjcat/pm17
no sakura forwarded data
no data.bool(false)
by wordpress function