ラオス 住民参加による水資源有効利用のための事業

  • 特定非営利活動法人ADRA Japan
  • 2009~2011
  • ラオス

ラオス人民民主共和国ロン郡の7村を対象とし、新しい農業技術や品種を採り入れることにより農作物の収量を上げ、食糧や生計を安定・向上させることを目的とした事業を実施した。日本で有機農業を実践した経験のある農業専門の日本人スタッフを現地に派遣し、村が保有する水資源の活用方法について検討、事業を立案した。山間部の限られた水資源を活用するため、50カ所以上の灌漑施設の修復・拡張を行なった。通常、灌漑建設においては建設業者がほぼ全工程を実施するが、本事業では現場監督の指導の下、住民が全工程を自分たちで実施した。これにより住民が建設技術を身につけることができ、将来、灌漑が決壊しても自らの手で修復できるようになった。また、養魚池も整備し、新たな食料資源を確保した。

$_SERVER["REQUEST_URI"]: /projects/pjt0015
no sakura forwarded data
no data.bool(false)
by wordpress function