スリランカ東部における洪水被災者への緊急支援物資配布事業

  • 公益社団法人セーブ・ザ・チルドレン
  • 2010
  • スリランカ

乳幼児の栄養や衛生に関する支援 被災後の地域では、物流の途絶による食料品の価格高騰や、生計手段を失った被災世帯の経済的困窮などから抵抗力のない幼い子どもたちが急性栄養失調にかかる恐れが高くなる。また、井戸の汚染による清潔な水の不足や、汚物散乱による衛生環境の悪化も懸念される。そこで、被災者のうち、最も支援を必要としている世帯の1-5歳児1,200名に1ヶ月分の高カロリー栄養補助食を、0-1歳児1,440名に乳幼児キット(おむつ、乳幼児用蚊帳、石鹸など)と衣服を配布し、乳幼児の栄養や衛生の維持・改善に努める。

$_SERVER["REQUEST_URI"]: /projects/pjt0120
no sakura forwarded data
no data.bool(false)
by wordpress function