住居や生計手段を持たず、帰還後の生活に大きな困難を抱えている帰還民世帯、なかでも脆弱層を中心に、生活の場と現金収入の手段を提供することで保護者が生活の再建に注力できる環境を整え、子どもたちの健全な発達を促すことのできる社会基盤作りに寄与する。[活動内容] 生計支援パッケージの配布、仮設住居及び簡易トイレの提供等。