紛争と貧困の影響下にあるバーミヤン州の子どもたちが質の高い教育を受けられるように、4校を対象に学校校舎建設・増築を行い、教員を対象に暴力・体罰に頼らない教授法や学校運営能力強化研修を実施することで子どもたちの学習環境を改善した。また、保健教育や就学前教育活動を実施することで、子どもたちの保健・衛生・栄養習慣の確立や就学前教育の機会拡大に寄与した。