ハイチ国の結核患者発見能力を向上させ、同国の結核対策を促進するために、新たな結核診断技術(LAMP法)の導入と普及を図る。また地域ヘルスボランティアの育成、地域保健機関及び国家保健省への提言活動。