乳幼児と妊産婦対象の栄養改善

  • 特定非営利活動法人ハンガー・フリー・ワールド
  • 2010〜2015
  • ブルキナファソ

10人に1人の子どもが5歳までに命を落としてしまうブルキナファソ。HFWは、2005年10月から国営の保健センターと協力して、クブリ郡11ヵ村の0~5歳未満児約4500名を対象に、栄養改善に取り組んでいます。保健センターでの乳幼児と妊産婦対象の栄養改善事業(CREN)は、8年目に入りました。これまで715名が栄養不良から回復(2012年12月現在)。うち再び栄養不良に陥って戻ってきた子どもは0名と、この地域の多くの子どもたちの栄養状態が改善されています。

$_SERVER["REQUEST_URI"]: /projects/pjt0206
no sakura forwarded data
no data.bool(false)
by wordpress function