東ティモール独立後2003年より、山岳地のレテフォホ郡にて貧困削減を目的としたコーヒー生産者支援を行い、住民の自立を促進しています。2009~2011年には、生産者組合に関する勉強会や他団体視察、データ収集の技術普及、技術指導員の育成などを行いました。