ゴロワ地域開発プログラム(保健衛生プロジェクト)

  • 特定非営利活動法人ワールド・ビジョン・ジャパン
  • 2013
  • タンザニア

保健衛生プロジェクト 住民に対して母乳育児や栄養への基礎知識の普及、地元で入手可能な食材を使った食事の調理法の指導をしてきた結果、慢性栄養不良児の割合は43.8%(2009年)から33.7%に減少し、急性栄養失調児の割合は11%(2009)から3.9%に減少しました。

np_Tan-pjt0323

PDF: TZA-183548

PDF: プログラム近況報告

$_SERVER["REQUEST_URI"]: /projects/pjt0323
no sakura forwarded data
no data.bool(false)
by wordpress function