SUN運動のマルチパートナートラストファンド(MPTF)の評価 (インセプションレポート)

2015年10月, SUN運動のマルチパートナートラストファンド(MPTF)の評価 (インセプションレポート)ができました。このレポートは、評価の方法、作業計画、評価質問、関係者マッピング、深堀したケーススタディ、などを …

Anthropocene時代における人間の健康を守る:ロックフェラー財団報告(ランセット地球の保健シリーズ)

どの指標においても現在の人類の健康は歴史上のその時代よりも良好である。平均寿命は1950年~1955年に47才だったのが、2005~2010年には69才まで上昇し、同時期に5歳未満児の死亡率は214から59に減少している …

エボラウイルスに感染した大人及び子どもの治療センターにおける栄養ケア(暫定ガイドライン)

国連(WHO,、WFP、UNICEF) がボラウイルスに感染した大人及び子どもの治療センターにおける栄養ケアに関する暫定ガイドラインを作成しました。この暫定ガイドラインは、エボラ治療ユニットやエボラ患者が治療やサポートを …

Climate change and food systems: global assessments and implications for food security and trade

FAOが発表したこの文献は、気候変動が過去20年間に地球全体や地域毎に食糧や農業に及ぼした影響に関する研究者やエコノミストのグループの結果を収集したものです。ここで盛り込まれたエビデンスは、地球温暖化が地球のどこでどのよ …

Unravelling Commitment? An Empirical Assessment of Political Commitment to Reduce Hunger and Undernutrition in Five High Burden Countrie

te Lintelo と Lakshmanniyの共著の IDSエビデンスレポートNo.138。二次データを活用し、発展途上国が飢餓削減へのコミットメントと栄養へのコミットメントの強さに差があることを示しています。彼らは …

2011年世界の貧血

世界全体、地域毎、そして各国の貧血の有病率(prevalence)について最近WHOが発行した報告です。就学前の子ども(6-59ヶ月)、生殖可能な年齢の女性(15-49才)、妊娠状態毎、国連やWHOの地域毎、そして国ごと …