2010年に引き続き、水資源に乏しいジンバブエのゴクウェ・ノース地区において、深井戸の掘削・設置、手掘り井戸の修繕・改良、深井戸のメンテナンス方法を学ぶためのトレーニング、トイレ建設、手洗い場の設置、衛生教育・感染症予防トレーニングなどを実施した。