子どもをベトナムに出稼ぎに出したり、法律で禁じられている違法な出稼ぎに従事したりしている家族や貧困のため今後出稼ぎに出るリスクが高い家庭に直接農業技術やライフスキルの指導を行う農民代表(キーファーマー)を選出、当団体のトレーナーが稲作や野菜栽培、有機肥料生産などの技術を指導しました。特に優秀なキーファーマーがリーダー的な存在として地域をまとめ、住民が主体となって運営する農業組合を創設しました。